HOME > 取扱分野 > 男女トラブル

男女トラブル

男女間のトラブルでお困りの方へ

など、様々なケースがあります。男女の間でのトラブルは、本人同士での話し合いだけでは、なかなか解決しない場合や、友人知人や家族などの身内に知られたく内容が多く、相談できずにいると状況がますます深刻になる場合も多くあります。
早期に問題を解決するために、早めの段階で弁護士にご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

など、男女間のトラブルは法律の専門家の弁護士にご相談ください。
弁護士が代理人となり、金銭関係や相手方との交渉など、ご依頼者様のお力になります。

不倫による慰謝料請求

不倫相手に対する慰謝料請求

不倫相手に慰謝料を請求する場合も、夫婦関係が破綻していれば慰謝料の請求ができなくなります。
また、不倫相手は配偶者が結婚していることを知らなかったなど、落ち度がないという場合も慰謝料を請求することが認められない場合があります。
あくまで不倫または浮気が故意、過失ということが必要とされます。
また、140万円以上の慰謝料を請求するとなると代理人になることができるのは弁護士のみになります。

金銭トラブル

その他、男女の間でのトラブルでお悩みの方は、 まずは法律の専門家の弁護士にご相談ください。